クリスマスケーキの予約

・クリスマスケーキの予約

今年はホールのクリスマスケーキを予約しました。大人二人だから、ホールケーキは大きすぎると思っていたけれど、、やっぱり目の前にホールケーキがあって欲しい!シフォンケーキの15cmホールにしたから、大人二人でなんとか食べられるかな、1年に一度くらいいいよね♡

今年の年末年始は、帰省もせず、広島でちょこまか過ごしてみよう、ということになり、ずっと広島拠点。おせちも広島そごうで予約して、広島での年末年始を楽しく過ごしたいと思います。

初詣と厄払いはここのところ何年もずっと、今ニュースで話題の富岡八幡宮でしていたのだけど、今年は残念ながら行けないので、それも広島で。

アロマテラピー検定2級

アロマテラピー検定2級

11月に認定試験を受けたアロマテラピー2級試験の合格認定通知がきました。誰でも受かる試験と言われるものだけど、やはり努力の結果が出るのは嬉しいものです。

周りに相談する人がなく、無知だったため、2級だけ受けたのだけど、ほぼ試験範囲が重なる1級を併願するのが通常のよう。残念。次の回の1級を受けようと思います。また、同時にハーブ系も学びたいのでちょうど良かったかなとも思います。

オリエンタルリンパドレナージュ(リンパマッサージのようなもの)の資格を今年の夏に取得した後、マッサージに使うアロマオイルについて、その効果と重要性から、もっと学びたいと思ったことがきっかけ。学ぶほどに、香りの魅力にハマっています。

 

簡単と言われる民間資格でも、学ぶと学ばないとでは、大きく一線が引かれる違いがあると思います。また、真摯な意識で取り組む限り、それは価値があると思います。

以前の仕事をしていた時、上司をはじめ周りから簡単な資格はとっても意味がないから必要ないと言われていました。資格より実績だと。でも、実績も、色々な事情でなかなか認められないこともあります。資格も実績も、捉えられ方は同じで、重要なのは中身とそれに対する取り組み方です。つまり、資格も実績も、中身に意味と価値があると本人が思ったなら、やらないよりやったほうがいいというもので同じだと、私は実体験から思います。

私はずっと学んでみたいと思っていて、今やっと学ぶ時間ができて、とても楽しく幸せな時間だと感謝しています。仕事から離れた時、一定金額を興味のある資格取得や学びに費やそうと決めていたので、躊躇なく取り組めたことも良かったと思います。やって良かった。2016年から、仕事している時から学んでいたことを資格として取得したり、称号を得たり、幾つかの認定を受けました。そして、学びにはいくらでも関連する別の学びがあって、それは絶え間なく続いていると感じます。

学ぶだけでなく、仲間を広げるには、貢献するにはどうしたらいいのか、今はわからないけれど、それもまた、今後のテーマです。最後の拠点になる関東に近々戻ったら、改めて、スクールに通ったり、その先を考えたりしたいと思います。

久し振りの肌荒れで、、ワクワク♫

・久し振りの肌荒れで、、ワクワク♫

久し振りにニキビが出来てしまった。ここのところ、体調が良くない日が続いていて、肌荒れをはじめ、食事の時間になってもお腹が空かないのに食べるという気持ち悪さ、目の奥から広がる頭痛、元気がでない、など不調が続いていた。

これはどうにかしないといけない、と気付かされた決定的なきっかけは、体重の増加。目安にしていた絶対ダメ数値を、はじめて超えてしまったのだ。日々、健康管理として、体重体脂肪率をチェックしていて良かったと思う。

新しい環境での生活に慣れてきたのだと思う。環境に慣れていくと、それまでと同じ生活をしていても、緊張感も減るし効率的に動けるようになるので、エネルギー利用量が自然と減っていく。体重増加は新しい環境に慣れてきた証拠だと、私は捉えている。なので、悲観的にはならない。ひとつ進歩した証拠だから、嬉しい気付き。さて、生活習慣を見直さなければ

取り急ぎ、食べ過ぎだったので、食事量を減らす事でなんとなくの気持ち悪さは解消した。食事内容のバランスは気をつけていたけれど、今後はやはり生活内容に合わせた量の加減をしていこう。それと、もちろん運動習慣の見直しも。でも、それだけでは根治していないし、日々の習慣をより良いものに変えていきたい。さて、これからさらにどう対応していこうかな

ハーブティーを取り入れようと思う。もともと好きで、市販のブレンドハーブティーバックを好んで飲んでいたのだけど、効能に沿ってハーブを選び、継続して、効果を確認していこうと思う。コーディアルも日常ドリンクとして、チンキを美容アイテムとして、今後取り入れていきたい。

ダメの気付きは、より良い方向へ進むきっかけとなる。1年後、今より健康で綺麗になっていたい・・・・どうしようかな、何しようかな、ワクワク♫

今年観た映画の一番は?躊躇なく「セッション」!

・今年観た映画の一番は?躊躇なく「セッション」!

今年観た映画(映画館、DVD)で一番は、、、ダントツで何の躊躇いもなく「セッション」!パートナーさんも同じ意見だった。凄過ぎて、観終わった後、何も言葉に出来なくて、しばらく呆然としてしまった程。始終心身が緊張していて、あっという間に終わってしまった。観ている間、時間を駆け抜けたって感じ。

 

今年の途中から観た映画をメモる事にした。映画が大好きで、たくさん観るのだけど、メモってないと忘れてしまうし、こうして度々振り返りたいから。来年は、最初からきちんとメモっておこうと思う。とても気に入っている習慣のひとつ。あと、来年からは読んだ本もメモっておこう。

 

session.gaga.ne.jp

海がないと

・海がないと

先日、地元の女の子たちとお茶をしていた。わたしが関東に戻ったら海の近くに家を探したいと思っている、とても美しい瀬戸内海沿いに住んでしまったら、もう海がないと息が出来ないと思う、海ロスを起こしてしまうだろう、と話しをした。それに、地元の女の子たちも同感だと盛り上がった。

この美しい景色美しい環境が当たり前の生活は、なんて贅沢なんだろう。関東にいた時は、自分の環境を美しくするためにとても苦労するのに、悠久の大自然という美しい環境が、雄大な規模で、たっぷりと、当たり前に心身に寄り添ってくれている生活・・・・

なんて、贅沢なんだろう。

山の色海の色って、なんて豊かなんだろう。グリーンっていう色、ブルーっていう色は、なんて豊かなんだろう。単色ではない、人工ではない。自然の色の豊かさ、自然のグラデーション、自然の深み、自然の変化、自然の輝き、自然の瑞々しさ、自然の温もり、自然の圧倒的で、感動的で、言葉では表せない美しさの中で生活している・・・・

なんて、贅沢なんだろう。

お金は汗と涙の結晶

・お金は汗と涙の結晶

わたしは、お金は汗と涙の結晶だという感覚がある。たまたま文字通りの苦労をしてきたから、実感を伴って心の奥底から、そう思う。

だから、お買い物が出来ることに感謝をするし、お金を大事にする、お金を大事に使う。より価値あるものにお金を使いたいから、お金を使う前によく考える。お金を使うことって、結局生活そのものだから、つまり生活を大事にしてきたつもりだ。せっかくの苦労を、涙で流してしまうなんて悔しいじゃない。苦労は、笑顔を生み出すものであるべき。だから、お金を使うことで、日々の生活にたくさんの笑顔を生み出していきたいと願う。

今振り返ると、苦労をしたことで、感謝と共にある金銭感覚、生活の小さな事にも丁寧に感謝出来るを養えたことは、とてもよかったと思う。だから、全ての苦労は、無駄じゃなかったと思える。全ての苦労が、今の笑顔を生み出してくれたのだから。

 

生活を丁寧にして感謝と共に笑顔で生きている人は、苦労を乗り越えてきた人だと思う。その逆もまた然り。

ネットショップの活用

・ネットショップの活用

広島生活では、日常的にネットショップを活用する。東京生活でいうショップパトロールが、好みのネットショップをネットサーフィンすることに取って代わる感じだろうか。

リアル店舗をみることにも、それだから得られる雑情報があるが、ネットでも同じで、それだから得られる雑情報がある。それが、面白い。リアル店舗より、より数値化された客観的な情報が視覚的にすっと入ってくる。リアルを見る良さにも、景色を起点として、それを無意識に頭で分析した結果の感覚的数値が入ってくる、ということがあるが。それとは違う、数値としてのリアルが、ネットからは視覚的に入ってくる。

今の時期、ジュエリーショップを見ていると、12月に入ってから急に、可愛らしい贈り物向けのデザインが次々と SOLD OUT になっていくのを見て微笑ましくなる。また、女性向けのアパレルショップを見ていると、小さいサイズは需要も供給も少ないので早くに SOLD OUT になる傾向がある。

その他にも、数値そのものから値付け感覚が得られたり、数値の変動から世の中の動きが読み取れたり、などなど二次元のネット画面からリアルな世界が広がっていく。リアルよりも、もう少し大きな枠組みのあり様を、客観的数値から思い描くことが出来る。