読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日も瀬戸内は美しいです

日記 ここだけの暢気で気儘で勝手なはなし

2017.04.12

・ヨガ

SHIHOさんのヨガやストレッチ本は、私の愛読書。身体に対する、美に対する、生活に対する考え方にとても共感するから。

ヨガは、SHIHOさんの本に出会うまで、本格的なものしか知らず、難しいなあと思っていた。それでも、自分に合いそうだと感じていて模索していたところで、SHHIHOさんの本と出会った。そこから、日々の生活に欠かせないものとなった。感謝。

2017.03.20

・未来授業 Vol.1182〜 杏珠さん(写真家、元モデル)

いつも聞いているPodcast未来授業」。最近、おもしろいと思う話題が多い。

杏珠さんの、写真家への興味のきっかけである大病を乗り越えると同時に得た生への不思議や敬意、未来へのへの希望笑顔を見出した取り組み、とても共感する。私も今、瀬戸内にいる間に写真を撮りたいと思っているところだったので、写真を撮ることについての思想について、とてもおもしろく聞いていた。京都のライカギャラリーという場所で写真展をしているとのこと、行きたいな。

2017.03.18

f:id:chi35hirotake:20170318151259j:plain

・土曜日のランチ

近くのお気に入りのお店にて。席が空くまでの待ち時間は目の前のビーチでお散歩。いつもは大好きなラザニアを頼むのだけれど、今日は牡蠣のクリームパスタにした。美味しい。

f:id:chi35hirotake:20170318151721j:plain

2017.03.14

f:id:chi35hirotake:20170314201843j:plain

・毎日の癒し

朝は海沿いを、海から昇る朝陽を正面にして出掛ける。夕方は山を、山へ沈む夕陽を正面にして家路を急ぐ。太陽との挨拶が、何よりもの癒しになっている。

自然は誰にでも平等だから、人は自然に囲まれると癒されるのだと、ふと思った。東京では人工物に囲まれ、常に比較や差別に晒されていて、刺激向上心に溢れている。そういう土地の特徴をも活用して、人生を乗り越えていけたらいい。また、楽しんで生きればいい。

2017.03.12

f:id:chi35hirotake:20170312080642j:plain

・本 原田マハ:著「楽園のカンヴァス」読了

とてもとても面白かった。おもしろい小説を立て続けに読めるなんて、久し振りで、感動する。

2017.03.11

f:id:chi35hirotake:20170311185124j:plain

・春

今朝、今年はじめて、の鳴き声を聞いた。が来た。

 

・海も山もいろいろ

瀬戸内で生活して、知ったことの一つ。山にも、海にも、いろいろあるんだと。東京で暮らしていた時には、海は海、山は山、印象はひとつだった。知識でいろいろあるとわかっていても、見たことがないから、記憶の引き出しは海も山もひとつだけだった。

瀬戸内に来て、身近にポコポコあるおにぎりみたいな山だったり、中国山地のどこまでも続く山々だったり、ドライブで進む方向が違うだけで山の景色が異なることに気づいて、山にもいろいろあることを実感して知った。海も、広島県内の身近にある小さなビーチやそこから見る海、瀬戸内海の島々にある綺麗なビーチやそこからみる海、四国高知県からみる壮大でその先に夢を感じる太平洋、島根県の砂浜から見るなぜか寒々しく恐ろしいような畏敬の念を覚える日本海海もそれぞれ違う表情をもつんだと、実感して知った。

 

大自然デトックス

大自然の豊かさという驚異を、瀬戸内の生活を通して感じている。この大自然恵みが、身体に心に、少しづつ少しづつ染み渡っていく。そのことが、どんなに高級なエステより何よりも効果的な、心身のデトックスになっているのを感じる。