今日も瀬戸内は美しいです

日記 ここだけの暢気で気儘で勝手なはなし

言葉

座右の銘

・座右の銘 「過去の選択に、良いも悪いもなく、ただ、その選択を正しいものにする、現在の行動があるだけだ」たまに、ふと思い出す。この言葉に、過去どれだけ助けられたことか。忘れたくない。忘れないように、刻み込む。 ・イフ 「イフ(もしも)」はない…

死ぬまで苦労するのが楽する生き方

・歌丸師匠のお話 先日テレビ番組を見ていたら、ご高齢になっても噺家を続ける歌丸師匠へ、なぜ続けるのですか?という質問が投げられた。それに対して「楽がしたいからだ。死んだら楽がしたいから、それまでは苦労するものだ。」と返された。これは、死ぬま…

2016.12.18

・計り知れない言葉の力/読売新聞 本よみうり堂 押切もえの美になるよみもの より 〜「CHANGE」は、ちょっと変えるだけで「CHANCE」になる」〜 ・読売新聞 京都造形芸術大学の広告より 〜60歳、芸大入学。〜遠回りしてこそ身につく感覚の尊さ。効率重視の…

2016.11.30

・読売新聞 JA共済の広告より / 今の自由、を差し出す先に。 小説家 朝井リョウさん の言葉 今ある自由と、今から準備できる自由。その二つのバランスを考えることで、今の自分と未来の自分が繋がるような気がした。 小説家 朝井リョウさん の文章より抜粋 …

2016.11.24

・今を変えろ/読売新聞 CITIZEN「ATTESA」の広告より 未来は変えられる、と人は簡単に言う。 でも、そうじゃない。 今を変えなければ、未来は変わらない。 この瞬間、全力か。一歩でも前に出ているか。 その積み重ねでしか、自分の未来はつくれない。 世界…