読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日も瀬戸内は美しいです

日記 ここだけの暢気で気儘で勝手なはなし

2016.11.27

・新しい手帳 新しい手帳は、今日から始まる。 ・最近に観た映画 「君の名は」★★★★★ ジブリ感覚で 新海 誠 監督の映画は好きです。小説を先に読んでいて、面白そうだと思っていました。実際映画を見ると、映像だから出来る迫力と美しさがあって、とても楽し…

2016.11.25

・ヨガ SHIHOさんのおうちヨガによって、自分ができないポーズや硬い部位がわかってきます。すると、SHIHOさんのおうちヨガのように、個々はうまく出来なくても全体を流れてやりきること重視の練習の他に、個々の動きを丁寧に練習したくなります。 そこでAma…

2016.11.24

・今を変えろ/読売新聞 CITIZEN「ATTESA」の広告より 未来は変えられる、と人は簡単に言う。 でも、そうじゃない。 今を変えなければ、未来は変わらない。 この瞬間、全力か。一歩でも前に出ているか。 その積み重ねでしか、自分の未来はつくれない。 世界…

2016.11.23

・年末の華やかさ 最近ニュースの女性アナウンサーの化粧や服装が、いつもより少し華やかになっている気がします。気のせいかもしれませんが。クリスマスや年末年始の賑やかさ、華やかさを思わせる雰囲気が漂ってきます。イルミネーションの点灯式もあちらこ…

2016.11.22

・津波 何事もなく現地が無事でありますように。 ・猿田彦珈琲 頂きもの。なんと、以前から気になっていて飲みたいと思っていた「猿田彦珈琲」のコーヒーセット(クラシックフレンチ、恵比寿ブレンド)と「アビニヨン」のケーキでした。嬉しくてすぐさまいた…

2016.11.21

・お酒 最近、飲み過ぎて実家の最寄り駅の駅員さんに迷惑をかけた(大恥をかいた)のをきっかけに、飲むのを控えています。(その時は、久し振りの再訪で、美味しくていいお酒がたくさんあり・・・言い訳なのでやめます。)もともと、付き合いのための場のマ…

2016.11.20

・医療業界の特異性 1年ほど前のこと。医療関連業界を垣間見る機会がありました。開発や業務改善の仕事をしてきた者として、思うこと、学ぶことが多々ありました。 医療業界という人の命を直接的にあずかる世界では、マニュアル仕事が基本、基本というレベ…

2016.11.19

・家事は愛情でそのあり様を保っている 家事はいくらでも丁寧にできるし、いくらでも手抜きができる(生活を進める上で嫌でもやる必要があるから、もちろん工夫が必要)類で、境界線やかたちが見えにくいものです。つまり、愛情でそのあり様を保っていると言…

2016.11.18

・許すこと 昨夜テレビ番組で、間違った証言により長年監獄された人のストーリーを見た。人を、過去を、全てを「許す」ことにより解放されると話していた。「怒り」を持つのは無益であることに対比させ、「許す」ことによりその後とても有益な時を過ごせると…

2016.11.17

・受験 韓国の受験日のようで、様子がテレビで放映されている。この時期になると中学受験のことを思い出す。 いま振り返って思うのは、受験は確かに、その後の人生を大きく左右する人生の交差点と思う。成長期で周りから大きく影響を受ける(吸収する)、大…

2016.11.16

・白湯 寒くなると、ホットコーヒーや紅茶を飲む回数が増える。ブラックコーヒーをつい飲みすぎる(大学生のとき数えたら1日20杯飲んでいた)ので、コーヒー紅茶は食後やTEAタイムの楽しみにして、その他は「白湯」を飲むようにする。あったまって同時に…

2016.11.15

・あるモノと出来るコト、からの雑思考めも そこにあるモノと、そこで出来るコトは、別に考える。と、いうことを忘れがちなのかもしれないと思う。モノがあるから出来るコトがある、とモノコトをセットで考えるだけで思考停止になっている人が多いのではない…

2016.11.14

・新しい健康経営時代の、新しい指標 長く携わっていた業務システム開発の仕事の中でも、常に新しい指標を探していた。IT活用によりもたらされるメリットは、何を指標に測ればいいのか?経営の中のどこに表れるのか?どうやってその数値を獲得すればいいの…

2016.11.13

・携帯の買い換え 携帯を落としてしまった。もともとヒビ割れていたところ、とどめを刺してしまったようだ。今月でちょうど2年になる。先日買い換えの見積もりを出してもらいに行ったところだった。PCは置き換え間近になると、スネるとよく言うものだが(シ…

2016.11.12

・ジェネリック選択を推奨する記事から 今朝の新聞で、読者からの投稿記事に、ジェネリック医薬品を推奨する65歳男性の話が掲載されていた。その方は、医療費自己負担の増加をきっかけにジェネリック選択を始め、その十分な効果と医療費軽減への貢献という…

2016.11.11

・11.11 ポッキーの日 「ポッキー」という名が、グリコの登録商標であり、お菓子の一般名称ではないと知ったのは、わたしはだいぶ大きくなってからだったと思う。 ただの「名前」にしか見えていなかったものが、その時から、内に隠れている「社会的意味」も…

2016.11.10

・秋空 広い空の下にいる。そう、当たり前に感じられる大きな空。以前は、広い空の下で深呼吸がしたくて、横浜みなとみらいまで出掛けた。横浜駅で降りて、みなとみらい方面へ進むべく東口から地上に出てSOGOの前あたり、目に飛び込んでくるどこまでも続く空…

2016.11.08

・人間ガンダム 12月から私は今より朝が早くなる。それに合わせて、生活サイクルを想定して、少しずつ身体の対応準備をする。身体を起こす時間、何かを完了していなければならない時間、そういったサイクルへの対応のため。今日はまだ、あぁこの時間には既に…

2016.11.07

・クリスマスカードを贈りあう 昨日久し振りに、ひとりで靴を買いに街へ出掛けた。街にはクリスマスのグッズがいっぱい並んでいて、いつもよりキラキラしていた。靴を買いに行ったのに、歩きながらクリスマスグッズに目と足がとまってしまって、なかなか進め…

2016.11.06

・家のこと 家のことは、工場の運転系の仕事と似ている。工場を正常に維持運営させ、そして改善していく。基本は毎日のサイクルで微調整しながら物事を動かしていくが、一日、一週間、一月、季節、一年と、常に短期サイクルと長期サイクルを考慮して、全体最…

2016.11.05

・景色だけでなく「音」環境も土地の個性 今朝のニュースでご当地PRビデオの紹介があった。その中で、鹿児島の方でパーフェクトサンセットのシンプルな動画が人気だと紹介されていた。 こちらに越してきて、一番に驚いたのは、素晴らしい「音」環境。朝と夜…

2016.11.04

・努力の共鳴 松任谷由実さんがSMAPへ手紙を書いたという話題をニュースで見た。手紙を書いた理由が、確か、、、走り続けている者にだけわかる(伝わる)ものがあって、わかるのは私だけだと思ったから、といったような内容だったと思う。 SMAP等とは関係な…

2016.11.03-2

・ミニチュア族 私は、小さいです。遠くから見ると大きく見えたけど、近寄ったら小さかった、だとかよく言われました。ただ背が低いというより、ミニチュアサイズということだと思います。そもそも需要が少ないため生産数が少なく、発売されてもすぐに品切れ…

2016.11.03

・瀬戸内ライフ/東京と瀬戸内の違い 飽きないです。今年2月に越して来たとき、現地の方からは田舎生活でつまらないでしょう、と何度も言われたけれど、来て10ヶ月程度になる今でも、まったく飽きないです。生活すべてが初めてだらけで、とても忙しかったこ…