読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日も瀬戸内は美しいです

日記 ここだけの暢気で気儘で勝手なはなし

2016.12.11

・季節/熊蟄穴(くまあなにこもる)

季節はどんどんんでいく。気付けばすっかり進んでいた。今は、動物たちがごもりをめる頃。

が進むのを感じる時、過去は過去になっていき、その記憶も日に日にくなっていくのだろうと思う。耳にる声、頭の片隅にある面影、そういったものは、時間がい去ってくれるとじる。年齢を重ねて、時間にしか解決できないものがあると知ったから。できるのは、ただう事なく、ただ今のすべてをけ止め、ただ best effort のみであると、諦めにも似た無力感すら感じる。