読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日も瀬戸内は美しいです

日記 ここだけの暢気で気儘で勝手なはなし

2017.02.10

・久し振りの時間

仕事帰り、いつもは夕飯のことや洗濯など、夜しなければならないことを考えながら、急いで帰宅するところ、今日は帰り道の途中にあるマックでひとり本を読んでいた。こんな時間は久し振りだった。何にも所属していない、誰のためでもない、ただ自分ひとりでいる時間。何も気にしない、何も言われない、何もない、ただひとりでいる時間。とてもほっとして、とても気楽で、とても懐かしくて、とても嬉しくて、涙が出そうになった。イツノマニカ、こんな時間、忘れていた。イツノマニカ、休むことを忘れていた。イツノマニカ、誰かのために生きていた。イツノマニカ、疲れていた。スターバックスのサードプレイスという言葉を思い出した。結婚して、初めて、サードプレイスの必要性を心から実感したような気がした。久し振りの時間、久し振りの感覚、心に染みた。

・時計

結婚した時から、新しい時計を探している。私にとって、大きな節目だったから、過去の思い出が詰まった時計のままでは、新しい人生を歩めないと感じていたから。あまりにも深い思い出が詰まっている今の時計。やはり、外さなければと痛感するこの頃。最近やっと、候補が絞られてきた。次に東京へ戻った時に、見てみよう。