今日も瀬戸内は美しいです

日記 ここだけの暢気で気儘で勝手なはなし

2017.03.11

f:id:chi35hirotake:20170311185124j:plain

・春

今朝、今年はじめて、の鳴き声を聞いた。が来た。

 

・海も山もいろいろ

瀬戸内で生活して、知ったことの一つ。山にも、海にも、いろいろあるんだと。東京で暮らしていた時には、海は海、山は山、印象はひとつだった。知識でいろいろあるとわかっていても、見たことがないから、記憶の引き出しは海も山もひとつだけだった。

瀬戸内に来て、身近にポコポコあるおにぎりみたいな山だったり、中国山地のどこまでも続く山々だったり、ドライブで進む方向が違うだけで山の景色が異なることに気づいて、山にもいろいろあることを実感して知った。海も、広島県内の身近にある小さなビーチやそこから見る海、瀬戸内海の島々にある綺麗なビーチやそこからみる海、四国高知県からみる壮大でその先に夢を感じる太平洋、島根県の砂浜から見るなぜか寒々しく恐ろしいような畏敬の念を覚える日本海海もそれぞれ違う表情をもつんだと、実感して知った。

 

大自然デトックス

大自然の豊かさという驚異を、瀬戸内の生活を通して感じている。この大自然恵みが、身体に心に、少しづつ少しづつ染み渡っていく。そのことが、どんなに高級なエステより何よりも効果的な、心身のデトックスになっているのを感じる。