今日も瀬戸内は美しいです

日記 ここだけの暢気で気儘で勝手なはなし

2017.07.05

陸の孤島

お天気が悪いとお買い物に行けなくなるので、あるものだけで何かを作ろうと調べる。いつもしてることと変わらないのだけど、外に出られない圧迫感、切羽詰まった感から焦るのか、いつもより真剣になり、新しい発見があったりする。

徒歩圏には、個人のコンビニエンスストアが1店舗ある以外は何もないので、お天気が悪いと、外との接点が断絶され陸の孤島にいる気分になる。限られている貴重な道は、土砂崩れがあれば不通になる。今では慣れて普通にいられるけれど、はじめはとても不安だった。関東にいた時には、この感覚、これが普通の感覚は、想像できなかったなと思う。