有名人のSNSと子育て

・有名人のSNSと子育て

ずっと好きだったモデルさんがいた。最近SNSを見ていたら、お子さんの顔写真をなんのためらいもなく沢山アップしていて、さらには仕事現場へ当たり前に特権的に同行させている写真を見て、そしてそれが頻繁であるのを見て気持ちが冷めてしまった。可愛いのだろう、可愛さから自分と同一化した気持ちで生活させているのだろう、でも、少し違う気がする。残念な気持ち。でも仕方ない、憧れの存在、ロールモデルは大切なので、気になっていた他の好きなモデルさんにチェンジした。

チェンジしたのが良かったのか、なんだか一気に気分が晴れて、気持ちも前向きになれた気がする。

これまでの気分が晴れてなかったわけではない。これまでは、これまでで一番いい気分だった。何か良いきっかけがあって初めて、さらに上の気分に気付くものなのだ。そんな良い変化を、コツコツ積み重ねてゆく生き方をしていきたい。