プリンの進化

・プリン

最近、スーパーでファミリーパックのプリンを買った。家でケースから出してお皿で食べようと思った。

ケースから出すために底に指を当てて、空気を入れるための出っ張りを探しても、無い・・・・あれ?・・・・改めてケースを見たら見慣れない形をしている。側面が直線ではなくて途中から広がった不思議な形をしている・・・・もしや?!・・・・スプーンをケースの端に少し入れて、空気を少し入れ込んで、改めてお皿にひっくり返したら、出た!!びっくり。

昔は、ケースの底に空気を入れるための出っ張りがあって、それを折ることで中に空気層が出来て、お皿に出すことが出来た。今は、ケースの形を改良することで、出っ張りが必要なくなったのね。シンプルになった。私的に、すごい進化の発見で興奮してしまった!!

そういえば、コンビニでひとつプリンを買ってパックのまま食べることはあっても、パックから出して食べるのは、何年振りだろう。10年以上かもしれない。今の子供にとっては、これが当たり前なのね。