友達との思い出

・友達との思い出

メインキャリアの会社から私と近い頃に定年退職で去った、仕事でとてもよくしてくれた部長がいた。私と同年代の娘さんがいるからか、話題もお肌も(笑)気も若くて、仕事には熱く、とってもかわいくて素敵な部長がいた。(どの方もみんな、素顔は可愛くて素敵な方達だった。)

私はプロジェクトベースで雇われていた立場だったので、同期も先輩後輩もおらず、仕事でよく関わる味方の部長たちが、私の友達だった。

会社を離れた後、お互いに新しい環境になってから、二人で食事をしたことがある。食事といっても「お茶しよう♪」と言う声かけで集まった。いつでも連絡していいよ、と本当に友達のようにやりとりしてくれていた、素敵な素敵な部長。

そこでの話題は、転職という「同じ体験を共有している友達」としてのおしゃべりだった。離れたからこそ思う前職場のこと、新しい環境での悩み、比較論、今思っている仕事への情熱、同じ頃に会社を離れていることもあり、感じたタイミングが近くて、本当に共感することばかりで、年齢差を忘れてとっても楽しい時間を過ごした。時間が足りないくらいだった。

懐かしいな。

そんなあったかい記憶を思い出すだけで、束の間ほっこりする♡